Archive [2006年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

日本酒

昨日は洗濯大会。 今日は、久しぶりに服を買った。 衝動買いというか、結構出費した。 ストレス発散かなー。 で、夜、青年座のs氏と飲む。 「軽くねー。」と言っていたのに、 話が盛り上がると、日本酒ガンガン飲んでた。 突然、梅雀氏もあらわれる。テレビ東京の取材らしい。 とにかく、芝居の話は止まらない。いいねー。 合同企画なんて話まで。いろんな劇団の人間と 芝居したいなー。 ...

前進座劇場公演千秋楽

朝、7時半に起床。ジャージに着替え 井の頭公園へ。桜がきれいに咲いてきた。 稽古初めから走り始めた頃は、梅が咲いていて、 桜は、まるで枯れ木にようだった。 弁天様に拝み、稽古に臨んだのが懐かしく思う。 いよいよ千秋楽。 マッサージに行き、早めに劇場へ。 4月1日の京都公演の準備があるし、 前進座のホームページの更新もした。 体調は、ほぼ万全。 体もほぐし、声出しもして、客席に...

最悪・・・・。

ようやく舞台のペースになれて来た頃。 恐れていたことが・・・。 鼻水が止まらない この花粉の時期、3回くらい、薬がまったく効かない事がある。 疲れたり、体調を崩しかけるとなるが、 今回はかなり気をつけていただけにショック。 映放部の部長に急遽、強い薬をもらったが、効かないし、 気分も悪くなる・・・。 舞台は、下を向くと鼻が垂れるし、語りはなんとかなったが、 芝居は集中出来な...

初日が開く

苦しい時を越え初日。 今までにない緊張だった。 2幕まで引きずった感じ。 でも、課題だったソロはなんとかクリアしたかな。 お客様に助けられた感じかな。 終演後、くたくたなはずなのに、 神経が昂っているせいか、青年座の 芝居を観に行った・・・。知人のs氏が出ていたので。 苦労して初日を迎えたのに、終演後 芝居を観に行くなんて・・・ハハハ! でもいい芝居だった。観てよかった。 ...

ようやく

この一週間は一番しんどかった。 やればやるほど、分からんようなるし、 自分に自信がまったくなくなり、稽古場で 声がでなくなる。まいあがって、息がちゃんと吸えなくなり お腹からの声がでないし、肩や首は破裂寸前ってかんじ。 木、金曜は語りの抜き稽古もやったけど、最悪。 稽古の途中で心が折れた・・・。もう無理。 明日は逃げるな。これはと思っていたら、急遽、自主稽古に なった。よかったー。...

くたくた・・・。

九州の総会からあっという間というか、 長いというか、一週間が経った。 朝、6時15分に起き、井の頭公園をウォーキング。 朝食、昼食の弁当を作り、台本を確認し、 稽古場へ。9時過ぎ着。小稽古場で声出しをして、 大稽古場へ。10時から、18時過ぎまで稽古。 のち、抜き、自主稽古で、帰宅は21時過ぎ。 これを一週間つづく。 もうくたくた・・・。でも時間はいくらあっても足りない。 ...

ちょっと

稽古は長時間続く。 昨日から、ちょっとのどやってしっまた。 長時間の稽古で疲労している。首もパンパン。 でも、それをのりこえて楽になるだろうし 今は、やるのみ。努力は決して自分を裏切らない。 でも、自主稽古をやめるきみあいは難しい。 無理しても、のど潰したり、非能率的であったり、 早ければ、稽古不足や、甘えだったり。 時間じゃないし、なんだろうね。 今はもうだめってとこでやってる...

クランクアップ

「さんしょう太夫」の稽古は朝10時から 20時ごろまで。毎日、初日までつづくだろう。 芝居、語り。楽器がある舞台。時間は いくらあっても足りない。いいものを創るためには。 佑は、語りの真を務める。 音痴の自分が・・・。音がないと音符がとれない。 体内音感がある人がうらやましい。 何度も稽古して体に叩き込むしかない。 今日は午前中の稽古をNGして、 「信濃のコロンボ」の撮影。 朝...

ご案内

プロフィール

高橋佑一郎

Author:高橋佑一郎
俳優
歌舞伎から小劇場まで、
ジャンル関係なく芝居好き。
フォト好き。
そして、ワイン大好き♪
殺陣師も少々やっとります。

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

カテゴリ

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。