Archive [2005年05月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

分かっているけど

立ち稽古2日目。今日は、14時半から17時まで。 17時からの「女殺油地獄」のゲネプロがあるからだ。 体調は、昨日より良い。しかし本調子ではない。 体と、気持ちのバランスは、いつも一体だ。 必死でやっているが、いまひとつセリフと感情がかみ合わない。 演出家から、すぐダメがでる。「セリフが変わらない・・・一本調子だ。」 自分でも分かる。はあー、分かっていて出来ないんだよね。 長くやって...

風邪

風邪をひいてしまった。不覚・・・。 昨日は、昼間お掃除してると、喉がいがいが。 ほこりかなーと思っていた。夜は、5年振りくらい に、同郷の友達と飲む。同じ吉祥寺に住んでいながら なかなか会えなかった。お互い変わりなく、安心。 最近、佑に、別の同郷の友達が出来たんだけど、 その人と、飲んだ友達は同い年で、しかも同じ中学校だった。 世の中狭いのー。すごい偶然。 んで、いつもは酒も...

オフ

明日は、久しぶりのお休み。 目覚ましかけずに寝るんだー。 でも、習慣で、決まった時間に起きるんだろうなー。 いつから休んでないかなー?おぼえてないや。 仕事があることはありがたいが、休みは大事だよね。 今日の稽古も、楽屋で読み合わせ。 昨日より、発展した稽古だったと思う。 読み合わせは大事。いくら、再演でも 読み稽古には発見があるし、読み稽古でしか やれないこともあると「権...

稽古初日

今日は「銃口」稽古初日。 国立が終わり、これから3班が旅公演に出るので 稽古スケジュールがさくそう。 今日の稽古場は劇場の楽屋だった。初めてだよー。 まあ、稽古初日は緊張するもんだ。でもテンション だけは上げて臨んだ。演出家もたぶんそれが分かっているから 本格的なダメは明日からだろう。「銃口」をいいものしたい という、雰囲気は感じられる稽古だった。 しかし、今日の稽古は「銃口...

「銃口」事前学習会

昨日、今日と、浜北、浜松で事前学習会を行う。 事前学習会とは、7月に行く、静岡県の演劇鑑賞会さん の前で、「銃口」のお話をするのだ。 両方とも、昼夜の2回講演。 昨日の浜北で、初めて、新しい「銃口」のポスターを見る。 ババン!と自分の写真が出ていて、ちと照れる・・・。 一回目の事前は、前の日まで国立に出ていたため、なんか 気持ちが切り替わらず、苦戦。思いが、ちと空回りぎみ。 ...

千秋楽

只今0時30分。 劇団での打ち上げで、今帰宅。 いやー終わったー。なんか長く感じる公演だった。 今日は、カトレアメンバーの郷君、ふーみん、万季ちゃんが 観に来てくれた。歌舞伎は初めてだったみたいだけど 楽しんでくれていたみたい。ほっとした。 懐かしい面々に会えて嬉しかった。 1ステだったので、早い時間から搬出。 座で荷下ろし。途中大雨にみまわれるが、7時前に終了。 その後、...

ちとブルー

久しぶりの1ステ。 終演後、この公演が終わってすぐある 学習会の打ち合わせ。 大勢の人様の前に出てしゃべるので、それなりの格好 しないといけないので、服やら、靴やら 見にいった。 あと、久しぶりにネットカフェへ。 家でもできるけど、漫画もあるし、なんかあの空間はいい。 そこで、色々みてたら・・・。ショックな物を発見・・・。 ・・・まあ、自分でまいた種というか。 自分が思う...

ちと反省

色々なことがある一日だった。 朝から、創立記念日の集い。座歌歌った。 日曜なので、各地の演劇鑑賞会等の楽屋訪問、 写真撮影。「銃口」公演の打ち合わせ。 カトレアメンバーの、ざい吉氏が親子で観劇。 舞台では、門訴の場で、アクシデントはあるし、 佑自身も、なんか今日は精神のバランスがおかしく、 つまらん事で、いさかいになったり、 よかれと思ったことが、裏目に出たり、 昼夜の間が...

一日違った・・・。

朝、劇場に入ってびっくり!創立記念日は明日だった・・・。 明日は、みんな集って、座歌を歌う。赤飯もらう。 作詞北原白秋、作曲山田耕作。教科書に載りそうな座歌だ。 今日は「カトレア」に出ていた、佐藤氏が観に来てくれた。 早めに来てくれたので、楽屋から舞台を案内する。 そして、飲んだ。 劇団の芝居創りから、歴史、いやー、話した。 舞監の金子と三人、よく話した。 自分に言い聞かしているこ...

ゆとり

いやいや、後半戦に入って疲れが少し・・・。 昨日は11時に電気つけたまま、ソファーで寝ていた。 途中で起きてベットへ。そんなに出番はないのにね。 さっき、ニュース23でせっかちな日本人の 話をやってた。待つことに我慢できない日本人。 信号、エスカレーター、レジ・・・。 確かにね。忙しいから、時間がないから、 というが、こころのゆとりがないのかなー。 自分もせっかちで、並ぶの嫌...

中日(なかび)

今日は中日。いつもより中日まで長く感じた。 明日から、後半戦。 佑は出番が少ないけど、沢山の人に観てほしい と思える、2作品。 これぞ、前進座って感じなのだ。 まだ、半分あるので皆様、国立へGo! 朝、国立までは、吉祥寺から四谷まで中央線。 朝はすごい混む。この期間だけだから我慢するが、 毎日のサラリーマンは大変だー。 四谷からは歩いて国立へ。徒歩15分位かな 朝のいい運動。...

昼と夜の間が3時間45分

18時15分開演というのは国立劇場では初めて。 昼の部終演から、夜開演まで長い、3時間45分ある。 国立劇場は、21時30分終演が厳守。 芝居の上演時間は、3時間半。間に合わん・・・。 ということで、休憩を10分詰め、芝居のテンポをあげる作戦! 結果、21時19分終演。間に合ったー。けど疲れたー。 これ以上、テンポをあげると、歌舞伎じゃなくなるしね。 少しでも、仕事帰りのお客様にも観て...

交流会のち下北沢

今日は終演後、前進座友の会の交流会。 劇場3階のお店で立食形式。 吹き抜けの劇場の3階は、空気がこもるので 暑い。しかも人が大勢いるのでなお暑い。 しかし、今年は日曜の夜だったせいか、 寒かったせいか、雨が降ったせいか、 ちょっと参加した会員さんが少なかったかな。 佑は今年、東京公演がもう無いので 友の会の交流会はこれだけなのでちょっと 寂しかった。 んで、その後下北沢で...

2ステージ

今日は始めての2ステージ。土曜日とあって 知ってる顔もたくさん楽屋で会う事ができた。 昼の部と夜の部の間は2時間。 ロビーで、同期の育ちゃん、丸ちゃんに、 踊りを習う。少しでも空き時間は有効利用したい。 子役ちゃんも、初の2ステージ。4歳の直哉は お昼寝から覚めた2ステージ目のメイクで「いやだ!」 と、駄々をこねて、泣き出した。なだめすかして、 やる気を起こさせたらしいが、す...

再会

今日も1ステージ。年金者組合の 貸切公演。ご年配の方の反応はいい。 底抜けに、芝居を楽しんでくれている感がある。 いろいろな経験を重ね、今日にいたったのだろう。 自分のつたない芸にも、技術だけではなく、 人生経験や、いろんな思いも、ひっくるめて 観てくれるような気がする。だから芝居一つ にしても、いろんな意味で楽しんでくれる気がする。 甘えかな・・・。 帰り、四谷から中央線...

初日

初日の幕が開いた。 お客さんの反応も大変良い! 嬉しいことだ。 毎年、国立公演は、一本が長い芝居が多く、 出番が多かったり、助手が大変だったりで、 飯食う時間もないくらい、忙しい。 が、今年は余裕がある・・・。 出番も、一本につき一役だし、出番も短い。 助手は無いし、三日間のプロンプだけ。 なんか、あれーって感じ。 しかも、二本合わせて、3時間半だし。 いや、内容は濃い...

ゲネプロ

昨日は、アレルギー性鼻炎で大変。 市販の薬を飲んだら、ふらふら。 帰ってきて、ちょっと酒を飲んだら もう、眠くて眠くて、テレビつけたままダウン。 今日は国立劇場でゲネプロ(本番通りの最終稽古) 2時からの開始でちょっとゆっくりだった。 11時には楽屋入りしたんだけど、子役さんは もう来ていて。廊下の椅子に子役さんの集団が。 元来子供好きな、佑。つい、かまってしまい、 お子ち...

いよいよ、天下の国立劇場へ

朝、荷出しをやり、2時に国立劇場で搬入。 一年ぶりの国立劇場。ワクワクするね。 うかれちゃうね。いいね、国立! 佑の初舞台はやっぱり国立劇場だった。 今から14年前。田舎者のおいらには おそろしく眩しく見えた。 プロの舞台に立つのだ、と思った。 だから、今でも国立劇場は特別。 役が大きい、小さいは関係なし。 イベントなのだ。また今年も始まる。 劇場に足を運んでくださる...

夢から醒めた夢

いやな夢で起きた。 「銃口」の舞台が30分前に迫っていた。 いくらやっていた芝居でも、台本も読んでない 髪も茶髪、メイク道具も衣装もない、セリフもでない。 客入れが見えるし、楽屋見舞いは来るし、もうパニック。 これは夢だ!覚めろと思って、実際目が覚めたんだけど すぐ意識を失い、夢の続きへ。本当にいやな夢だ、 しっかり搬出までやった。いやにリアルだった。 今日は総ざらい稽古。 ...

人を見て、我が身を思う

晩ご飯という定義はなんだろう。 夜は飲む!米は食わん。でもつまみは食う。 これが佑の晩ご飯。 貧乏俳優の身では、東京にいる時は手当てが出ないので 夜、外食はしない。いや、できない。疲れていても、作る。野菜と肉が多い。 料理は好き。気分転換にもなるし、スーパーで安くていい食材 を探す。これが楽しい!ほとんど主婦状態。 遅い時間の食事が多いから夜は、炭水化物をあまりとらない。 太りやす...

雨、涙の雨?

久しぶりの雨だね。ちと肌寒い。 佑は、寒いのと雨がにがて。 傘を差すのが嫌い。持つのも。 だから、ちゃんとした傘をここ10年以上買ってない。 もっぱら、すぐ処分できるビニール傘が多い。 旅公演に出るときも、傘は持っていかない、 というより持ってない。でも意外と雨に濡れる事がない。 梅雨時でも。なんか、そういう星の下にうまれたのかも? 今日は、13時から稽古。邦楽さんも入り、 ...

故郷の味

ふーう。今日はなんだか疲れたよ。 朝10時から夜9時半までの稽古。 最後のほうは、やっぱり集中力が・・・。 佑はそんなに出てないけど、やっぱつらい。 出てる人はもっとね。でも、それだけ責任が あるわけだからねー。 明日は邦楽さんも参加しての附立。 どんどん本番に近づいていく。 一日のなかで、休憩の食事って憩いの時間。 劇団のそばには1軒しかコンビニがない。 稽古中は2回...

おもしろい

楽しいと思える芝居は、出演していていいもんだ。 ようやく、前進座HPの稽古場だよりを書き上げて思った。 今回の二本立てはいいよ。おもしろいよ。うん。 佐倉義民伝は観ていて泣いちゃうし、権三と助十は笑えるし、 サスペンスだし。自分が出てない時も、観ていて楽しい。 楽しいことはいいことだ。 今日の権三の稽古は、大勢が出てくる、井戸がえ特集。 それぞれが、役でその場をつくる。 台本...

同じ空間、違う空気

あさ10時からよる9時まで稽古。 稽古が劇場に移ると、今が昼なのか、夜なのか 分からなくなる。食事休憩で、コンビニに行くときに 「あー、外ってこんな天気かー。」とか 「外はまだ明るい・・・。」などと思う。 毎日が同じ空間なので、同じ繰り返しのように感じるが、 舞台で進む芝居は確実に変わっている。 昨日より、今日、今日より明日と。 天気が分からなくても、曜日や休日の感覚が...

パブリックとプライベート

今日の稽古は今までと逆。佐倉が先で権三が後。 今日から子役さんが参加。全部で4人、下は4歳5歳。 さすがに4歳となると稽古場でも稽古中も落ち着きがない。 それはそれでしかたがないことだが、遊びに来ている訳ではない。 酷かもしれないが、稽古場に入った以上ある程度は決まりがあると思う。 大勢がいる稽古場は公であるし、そこで騒いでいると注意するのが大人の 義務であると思う。今日は初顔合わせ...

打ち上げ?

今日は、朝からホームページの変更に夕方までかかった。その間洗濯もやりながら。 夜は、飲み会だった。散歩道楽「カトレア」の演出助手だったふーみんと新宿で飲もうと約束。気づくとメンバーは11名。9名は「カトレア」のメンバー。こりゃ、打ち上げの第二弾だ。なんだか気まずいような気がしたが、飲み始めると関係なし。いやー飲んだ、話した、おまけに歌った!もう最高な連中だ!あー楽しかった。満足した。なんか「カトレ...

ご案内

プロフィール

高橋佑一郎

Author:高橋佑一郎
俳優
歌舞伎から小劇場まで、
ジャンル関係なく芝居好き。
フォト好き。
そして、ワイン大好き♪
殺陣師も少々やっとります。

カレンダー

04 | 2005/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

カテゴリ

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。